2つのネイル検定

2つのネイル検定

ネイル検定といってもいくつか種類があります。個人企業が行っている検定試験もあれば、民間団体によって行われている試験もあります。
資料などを見ていてもいろんな名称の検定資格があって頭が混乱してしまうものです。
「プロのネイリストになるために本当に必要な資格」がこの2つです。

 

★「JNEネイリスト技能検定試験」
日本のネイル業界で最も有名な検定試験です。1〜3級まであり、3級はネイルケアの基礎や技術を持っていれば合格できます。特にプロのネイリストを目指していない人も受ける級です。プロを目指すのであれば2級の取得は必須です。

 

★「インターナショナルネイルアソシエーション(INA)ネイルスペシャリスト技能検定試験」
ネイルのプロのための検定試験です。そのため内容はJNEよりも難しくなっています。初級〜中級上級となっており、初級はネイルスクールに通う学生の登竜門。
中級上級はネイルのプロフェッショナル性を問う難しい試験となっています。
合格者数は全体の数パーセントという厳しい試験ですが、取得した際には、就職が有利になること間違いなしの検定です。

 

本気でプロになるのであれば、この2つの検定の勉強が出来る通信講座を見つけて下さい。
憧れのネイリストになれる日を夢見てがんばりましょうね。